経営理念

Management philosophy

ユーザーのパートナーとなり、共に市場を創造し、
より良い製品及びサービスを社会に提供していく

時代の流れに適応し、顧客のニーズに合わせて常に向上心を忘れない
納期

顧客の納期に出来る限り対応し、納期を最短で処理いたします。

品質

顧客と品質レベルの打ち合わせを常とし、品質の確保に努めます。

コスト

1個(数の少ない製品)から大量ロット製品まで満足頂ける価格を目指します。

会社概要

Company

会社名 有限会社 太陽メッキ工業所
創 立 1965年(昭和40年)1月8日
資本金 1,000万円
代表者 有川 由美
従業員 27名(派遣社員・パート社員含む)
住 所 〒430-0811 静岡県浜松市中区名塚町228
主要取引先 株式会社 エフテーシー
株式会社 小楠金属工業所
コーケン工業 株式会社
芝原工業 株式会社
第一工業 株式会社
株式会社ちば製作所
株式会社 TF-METAL磐田
取引銀行 静岡銀行 名塚支店
三井住友銀行 浜松支店
浜松いわた信用金庫 三和支店
資格者 公害防止管理者 2名
毒物・劇物取扱責任者 2名
営業品目 二輪、四輪部品
建築材料
その他(プレス、板金部品、パイプ)、他

沿革

1965年 資本金350万円にて浜松市中区浅田町に設立
手動亜鉛メッキ静止ライン
主導ニッケルメッキバレルライン 導入
1967年 現在の中区名塚町に移転
手動亜鉛メッキ静止ライン
手動亜鉛メッキバレルライン 導入
1977年 全自動亜鉛メッキ静止ライン設置(駿河化工製)
1986年 全自動亜鉛メッキ静止ライン入れ替え(三隆製作製)
1994年 工場西側に619㎡倉庫建築
2011年 資本金1,000万円に増資
工場倉庫を増改築
全自動亜鉛メッキ静止ライン導入(中央製作所製)
旧全自動亜鉛メッキ静止ラインを撤去し、検査場設置
2016年 旧工場建て替え。排水処理装置を入れ替え

設備一覧

設備名 容量及び能力 台数
全自動亜鉛メッキ静止ライン 中央製作所製
有効寸法
(450×400×1300mm)
1
ベーキング炉 二葉化学製 1
蛍光X線膜厚測定器 フィッシャー製 1
排水処理設備 10t/時間(MAX) 1

全自動亜鉛メッキ静止ライン

全自動亜鉛メッキ静止ライン

ベーキング炉

蛍光X線膜厚測定器

アクセスマップ

〒430-0811 静岡県浜松市中区名塚町228番地
TEL 053-461-4614 / FAX 053-545-7278

その他の表面処理加工に関しても
ご要望等ありましたら
お気軽にご相談ください。

053-461-4614

有限会社 太陽メッキ工業所

亜鉛メッキ加工のプロフェッショナル集団

〒430-0811 静岡県浜松市中区名塚町228番地

053-461-4614
FAX 053-545-7278